『草稿』 hideyuki hashimoto 【音楽CD|新品】

香川県在住の音楽家・hideyuki hashimoto(橋本 秀幸)さんの演奏を、広島・尾道にある本と音楽のお店「紙片」さんがCDの形にして発行された作品です

ピアノと足踏みオルガンで紡がれる、一篇一篇の詩のようなメロディが、浮かび上がっては消え、浮かび上がっては消え、たゆたうように、流れていきます

朝から夜 夜から朝へ
日常に溶け込む 優しい優しい音楽集です

遠い彼方から波と光の音が聴こえてくるような美しいCDジャケットは、花松あゆみさんが装画を、⻆谷慶さんがデザインを手掛けられたものです

美しいCDジャケットの中に、さらに1枚、ブルーの美しいアートワークが封入されています
並べて部屋に飾れば、心に爽やかな風が吹き渡ります



Hideyuki Hashimoto - 橋本秀幸
https://hideyukihashimoto.com/profile

1986年生まれ、香川県在住の音楽家。空間を活かした即興演奏と作曲作品を軸に、これまで5枚のオリジナル・アルバムを発表。自然体から生まれる繊細な空間美と映像的な質感、優れた作品性などが高く評価され、国内外で数多くのアルバムレビューを獲得。ハンガリーで制作された映像作品への起用を筆頭に、国内のオーディオ誌でも特集が組まれたほか、JAL機内放送などにも楽曲が取り上げられている。瀬戸内国際芸術祭2013では、高見島「海のテラス」の空間音楽を手がけ、島の小学校に眠っていた一台のアップライトピアノを通じ、その土地の空気を鮮やかに表現。TVCMや様々な映像音楽、コラボレーションなど、幅広い活動を行っている。2019年秋、紙片より「草稿」をリリース。2020年春〜秋頃アルバムをリリース予定。



演奏 hideyuki hashimoto
装画 花松あゆみ
意匠 ⻆谷 慶(Su-)
整音 甲田 徹
発行 紙片

感謝 幡野広志 門坂やすよ
    yatchi いろんなためいき
   えほんやるすばんばんするかいしゃ

収録 26曲 70分
価格 1,800円(税込)

2019年10月16日発売
販売価格 1,800円(内税)